忍者ブログ
茶トラのロッティーとその仲間たち。茶・華道・着付け。日々の暮らしのドリームシアター!!
 182 |  181 |  180 |  245 |  179 |  178 |  177 |  176 |  175 |  174 |  227 |
Posted : 2017/06/23 14:07
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted : 2009/03/29 23:59
昨日、えりまきが子猫を産みました。

ももぞー君がえりまきの異変に気づき、私に報告。
ほどなくして、どこからか子猫の声が?!
さっそく、二人で捜索開始!

幸運にも、鳴き声から、居場所を突き止める事に成功!

場所は床下…
崩れた壁のほんの小さな隙間から
えりまきの姿を確認しました。

子猫の姿は見えませんが、声がします。
えりまきは、子猫をお腹の下に隠して
ウーッ、ウーッ!と威嚇してきます。

えりまきは、過去に育児放棄をした事があるので、
とにかく避妊手術をしようと思っていた矢先にわかった妊娠。

なので、もし、子猫を産んだ形跡がみられたら、
即座に捜索し、Pick upしようと考えていました。

しかし、えりまきが子猫を抱えこんでいて、
怒っているので、やみくもに手をつっこんで、
噛みつかれたり、ひっかかれてもいかんし…

そこで私たちが下した結論は、
環境を整えてやること!

床下は寒いので、湯たんぽを入れてやり、
えりまきが餌場まで来なくてもすむように、
カリカリと缶詰を置いてやりました。

夜中、湯たんぽを交換しに行くと、
えりまきはちゃんとそこにいました。
子猫の元気な声も聞こえました。
ごはんも食べてました。
あいかわらず、私に対しては
警戒モードでしたが、それも母としての
自覚があるからだと思い、また、私たちに
産場がバレても子猫を移動させなかったので
大丈夫だろうと思いました。

そして、今朝…
ももぞー君の部屋にえりまきが現れ、
まずい!と思い、急いで床下を見に行きました。

嫌な予感は当たってしまいました。
そこには、冷たくなった、子猫の亡骸がありました。

ほんの数時間前まで生きていたのに!!

私とももぞー君は、
自分たちの詰めの甘さを責め、悔みました。

一方、えりまきは、何事もなかったように、
部屋でごはんを食べ、爆睡しています。

でも、えりまきを責めるつもりはありません。
あの子がこういう子だという事は承知の上でしたから。

あくまでも、私たちの判断ミスです。

私は子猫とカリカリとお花を箱に詰め、
泣きながら、謝りました。

ももぞー君は、仕方なかったんだよと言ってくれましたが、
私は自分に納得がいかず、かといって、どうする事もできず…

もう、何もかも、イヤになってしまいました。

泣き腫らした目でお稽古してたんで、
みんなが心配してくれましたが、
「ああ、花粉症だから大丈夫!」
と、誤魔化し、心ここにあらずで過ごしました。

救ってやれなかった子猫の分まで、
今いる猫たちが幸せに暮らせるよう
精進することで、子猫の死に報いたいと思います。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
[太字]太字の文[/太字]Law平、ロッティー、全ての子にうびの愛情を‥
これから出会う子にもね。
合掌。。。
くみちょ 2009/03/30(Mon)12:52 編集
くみちょ
[絵文字

今回の事で、また命の勉強をさせて頂きましたm( __ __ )m
うぴぞー URL 2009/03/30(Mon)13:47 編集
無題
うぴちゃん ももぞーさん
お疲れ様でした。

うぴちゃん あんまり自分を責めないでね。
えりまきも 哀しいね。

以前 うちで保護した クロちゃんも 2回くらい出産したみたいですが
育児放棄の子で 子供は 育たずでした。


うぴちゃんの優しさは きっと
仔猫に届いていたと思います。

どうぞ 悲しみが 癒されますように・・・。
SALY URL 2009/03/30(Mon)19:57 編集
無題
残念な結果になってしまってお辛いことと思います。
今いる家猫さん達・身近な猫さん達にその分の愛情をそそいであげてください。
うぴぞーさん達が子猫を思う気持ちはきっと
子猫に届くと信じています。
うり URL 2009/03/30(Mon)20:05 編集
SALYさん
[絵文字

暖かいお言葉、ありがとうございます。

元気で無邪気なロッティーとLaw平、
最近、めっきり甘えん坊になったくろ蔵、
クールなトラミ、こんな事があっても
ちゃんとごはんを食べに来てくれたえりまき…

子猫は残念だったけど、
今いる子達の為に頑張ります!
うぴぞー URL 2009/03/30(Mon)20:54 編集
うりさん
[絵文字

励ましのお言葉、ありがとうございます。

今回、命の儚さと大切さ、責任の重さを
当たり前の事だけど、改めて痛感しました。

今いる子たち、今後出会うかもしれない子たち、
猫に対してだけでなく、人にはもちろん、
自然や全ての生きとし生ける物に愛情と責任を
持って接していこうと思います。
うぴぞー URL 2009/03/30(Mon)21:14 編集
無題
お辛い出来事があったんですね
出来る限りのことをしてあげての結果のこと
誰が悪いわけでもないですよね
子猫ちゃんにはかわいそうですが
お優しいうびぞーさんの心は
猫たちにもきっと届いていますよ
由乃 URL 2009/03/30(Mon)22:58 編集
由乃さん
[絵文字

大変、辛うございましたが、
助けてやれなかった子猫のぶんまで、
今いる子たちを大事にしようと思っています。

うちには、ベビーからご隠居まで、
いろんなニャンズがいるんで、
いつまでも、凹んでられませんぜぇー[絵文字
うぴぞー URL 2009/03/31(Tue)21:51 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Admin / Write / Res
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 くみちょ]
[09/13 くみちょ]
[01/01 うり]
[07/22 うり]
[06/11 くみちょ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うぴぞー
性別:
女性
自己紹介:
我が家の茶トラ王子、ロッティー様をはじめ、その他もろもろ、総勢4匹のネコ様にお仕えしつつ、ぼちぼち、茶・華道と着付けの修行に精進しておりやす。
バーコード
P R
ブログ内検索
Copyright ©  うらにゃん綺麗さび  All Rights Reserved.
*Material / Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]