忍者ブログ
茶トラのロッティーとその仲間たち。茶・華道・着付け。日々の暮らしのドリームシアター!!
Posted : 2017/06/23 14:11
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted : 2009/06/29 23:30
私は、特別な茶碗や茶入れといった『お道具』は
持っていません。

でも、唯一、一目惚れして買ってもらった、
お守りみたいなモノがある。


何やよーわからんて??

香合です。
「正木焼」といって、尾張藩の正木宗三郎、半次郎父子が、寛政-嘉永年間(1789-1854)にかけて
瀬戸や御深井(おふけ)窯で焼いた陶器。黄釉の掛かった細工ものを造り、
小判形の印が捺してあります。

下級武士で内職で焼き物を作っていたらしいのですが、
大黒の香合や三番叟をモチーフにした香合など、繊細な作品を得意とそており、
人物がみな大笑で作られていて、見てるだけでこっちも楽しくなります。


本当に小さいので、拝見に出す時には
ルーペをお付けします。


ちょうど一年前、お茶を始めた時、
これから頑張りなさいよ!という記念に
ももぞー君が買ってくれました。

嫌な事、辛い事があった時でも、この香合を見ていると
なんとも癒されます。


そしてこちらも…




<オマケ>
お宝…

PR
Posted : 2009/04/14 20:19
今日は古美術品屋さんからご招待頂き、
先生と一緒に、目の保養…なのか、毒なのか…?!
お出かけしてきました。

今回の品々は
「千利休以来の大茶人」と、いわれた、
益田鈍翁の生前のコレクション。

銀瓶…よかったなぁー(爆)

でも、一番印象に残ったのはお軸!
『達磨画賛』とうい題で、
達磨の絵と歌が書いてあるのですが、
その歌の内容が、

おならの『ブッ』は仏なり

という何ともコミカルなモノで…

当時、取引先のお偉いさんが
よくオナラをされる人だったので、
生まれた作品らしいとの事。

ウィットに富んでますよね!



ほどほどにお願いしますね
ご隠居!(;^_^A アセアセ・・・
Admin / Write / Res
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[09/22 くみちょ]
[09/13 くみちょ]
[01/01 うり]
[07/22 うり]
[06/11 くみちょ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うぴぞー
性別:
女性
自己紹介:
我が家の茶トラ王子、ロッティー様をはじめ、その他もろもろ、総勢4匹のネコ様にお仕えしつつ、ぼちぼち、茶・華道と着付けの修行に精進しておりやす。
バーコード
P R
ブログ内検索
Copyright ©  うらにゃん綺麗さび  All Rights Reserved.
*Material / Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]