忍者ブログ
茶トラのロッティーとその仲間たち。茶・華道・着付け。日々の暮らしのドリームシアター!!
 235 |  220 |  197 |  253 |  140 |  252 |  251 |  196 |  195 |  261 |  250 |
Posted : 2017/08/24 06:28
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted : 2009/05/27 16:39
昨日の予告通り、今日は小学4年生の子供たちに、
お茶を体験して頂いてきました

指導の方は初めての事で、勝手がわからず
オロオロするばかりで、あまりお役に立てませんでした(-。−;)

でも、お点前は無事、事無きを得ましたC=(^◇^ ; ホッ!
(と、思っているのは、私だけきゃ?!)

担任の先生が若くてエエ男なのと、
ちゃんと紋付・袴で現れたのにビックリ!

握る茶筅に力が入るうぴぞーなのでした(爆)

小学4年生にもなると、
ちょいと専門用語を使っても、説明すれば
ちゃんと通じるので、流石ですw(゚o゚)w オオー!

やはり、子供にとって、
『学校でお菓子が堂々と食べれる!』
と、いう事はとてもロマンに満ち溢れた出来事らしく、
みんな目を輝かせ、ちびちび大切そうに食べているのが
印象的でした。

今日のお菓子は干菓子が2種類ずつだったのですが、
中には、ひとつは懐紙に包んで持って帰っている子がおり、
「あれ?美味しくなかった?」って聞いたら、
「ううん!お母さんにお土産」だって!

そうかと思えば、ほとんどお茶を残している女子がいて、
「どうしたの?」と尋ねると、
「ごめんなさいっ!わたくしの口には合いませんわっ!」
なんて小生意気な事を抜かす子がいたり…

(グーでゴンッしたい衝動をグッと堪えましたとも!)

しかし、ここで引き下がる私ではないので、
別にアレルギーなどのしかるべき理由では無い事を再度確認し、
「出されたモノが口に合わずとも、黙って頂くのも礼儀です。
 お茶のお作法には相手を思いやる気持ちという事も含まれております。
 せっかく、貴方様のためにお点てしたのですから、お召し上がり下さいませ。」
と、にっこり笑顔で対応し、飲んで頂きましたっ(-_☆)キラーン

思った以上に子供たちは素直に言うことを聞いてくれたし、
「楽しかったー!またやりたい!」
と、嬉しい声がたくさん聞けて、私も嬉しかったです。
こういう機会がこれから増えるといいなぁ…

これがきっかけで、
お茶という世界に興味を持ってくれたり、
大人になって、どこかで抹茶を飲む事があった時に
今日の事をふと思い出してくれたらなぁーと思います。

私も大変貴重な体験をさせて頂き
勉強になりました('-'*)アリガト♪

ちなみに…
一応、授業なので、後日、感想文が送られてくるらしい…
何が書かれてくるか、楽しみ半分、怖いの半分です(爆)

で、ひと仕事終えたあと、
今日のメンバーでランチ♪

この企画の責任者の先生宅にて
お昼をゴチになったのですが、
そこに、素敵なホストがぁー



どこぞの男前と同じお名前ですねー
得意技は、餌箱攻略と戸棚あらしだそうで…



あ、いや…
キレイなシャムMIXさんだなーと\(;゚∇゚)/アセアセ☆ 

もう一匹、女の子でアートちゃんという、
ちょっと長毛でチョコちゃんをもっとゴージャスにしたような
猫様がいるのですが、チラリと姿は見せてくれましたが、
写真を撮ろうとすると、逃げられてしまいました

いっぽう、チョコちゃんはウェルカムな感じだったので、
遊んでもらっちゃいました!
いろんな意味で、まんぷくでございましたv(*'-^*)-☆
明日も頑張るぞー
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
無題
うぴちゃん 先日は 嵐のごとく
ご迷惑をお掛けしました・・・。

お仕事 お忙しいですね。
お子様相手の お点前 緊張ですね(笑)
でも 素直なお子さんで 良かったですね
将来 うぴちゃんにお点前して頂いたお茶を
思い出してくれることと思います。


かわいらしい チョコちゃん。
どこぞの ツンデレの坊ちゃんとは違い
ウエルカムなんて(笑)
うらやましい・・・。


また 名古屋 遊びに行くね(笑)
よろしくね♪
SALY URL 2009/05/28(Thu)05:44 編集
SALYさん
[絵文字
いつでもWelcomeなので、
いつでも流星のごとく飛んできてねー
次回はみそカツにする??
あんかけスパにする??(爆)

子供の反応に笑ったり、ムカついたり、
教わったり…

この企画の成功ですっかり気を良くした今回のメンバー、
学年や人数にあわせて、指導案作って
私たちで小学校をまわりたいねーなんて話も
出てきました。

ウェルカムなチョコちゃんは
ブルーのオメメがとってもクリクリの
イケメンでした。
うぴぞー URL 2009/05/28(Thu)12:47 編集
無題
4年生でも聞きわけのいい子たちのようで、
うらやますぃぃ。
うちの子らは中坊なのに、じっとしてないし、
おしゃべりはうるさいし。
おまけに若くてエエ男が担任ですと?
うらやますぃぃ(T_T)

>学年や人数にあわせて、指導案作って
>私たちで小学校をまわりたいねー
それ、いいかも!
子どものころにいろんなことを体験しておくのって
とっても大切だよね。
monaco URL 2009/05/28(Thu)14:18 編集
無題
学4年生の子供たちに
お点前指導お疲れさまでした
子供といえども真剣にしなきゃいけないし
気苦労もあったと思いますが
「又やりたい」の声で、疲れも飛んでいったのでは?
感想文、楽しみですね〜

チョコちゃんかわいい
ウェルカムだったんですね
人懐っこい猫さんだったのですね!いいな
由乃 URL 2009/05/28(Thu)14:58 編集
monacoさん
[絵文字

中学生の方が、絶対大変と思う。
教育実習で苦労したもん。
これが高校生だと、逆にしずかーに
相手にされないので、それはそれで
邪魔にはならんが寂しかったりする…

なんか、熱くてオモロイ先生だったよ。
生徒の話だと、のってくると、
授業中にギター引きながら歌っちゃったり
するらしい…[絵文字

私は子供の頃、お菓子目当てで
おばあちゃんのお稽古についていっていたが、
茶道の世界事態にはこの年になるまで、
まったく縁がなかった。

でも、やっぱり、子供のころの体験って重要で、
お茶の飲み方や挨拶は時折、役にたったし、
懐かしく思っていました。

なので、今後、こういう学校訪問や地域の子供会なんかで
こういうチャンスを頂けないかと思っています。

まだまだ、私自身が未熟で、
とても指導なんておこがましいですが、
いい先輩方にめぐまれ、仲間に入れていただき
何だかやる気がでてきました!

monacoさん、これからもいろいろ、ご指導・ご鞭撻、
宜しくおねがい申し上げます!
そして、私がへこんでたら、励まして下さいね!
(m。_。)m オネガイシマス
うぴぞー URL 2009/05/28(Thu)15:19 編集
無題
小学生にお点前の指導お疲れ様でした。
あの位の年代に色々経験を積むのって
大切だと思います。
自分でもふと思い出すのはあの時代だったり
今やってる事で好きになるきっかけも
作ってもらったりですし。
「またやりたい」の言葉も嬉しいし、
感想文も楽しみですね。
うぴぞーさん達の今後も期待しちゃいますぞ(笑)

ウエルカムなチョコちゃん、うらやましい。
うちのももとは大違い(>_<)
うり URL 2009/05/28(Thu)15:32 編集
うりさん
[絵文字

感想文…
こちらが送りたいくらい
貴重な経験をさせて頂きました。

今後、どーなるかわかりませんが、
少しずつ、前進していけたらなぁーって思ってます。

ももちゃんはお客様は苦手ですか?
うちも、Law君以外は来客は苦手ですからねぇー[絵文字
うぴぞー URL 2009/05/28(Thu)23:49 編集
由乃さん
[絵文字

子供たちの好奇心にみちた
キラキラ光線を全身に浴びながら、
頑張りましたとも!

若者のオーラにいっぱい触れ
少しは若返えらんかなぁー(爆)

チョコちゃんはナイスホストさんでしたよ!
でも、アートちゃんほどではありませんが、
写真は苦手らしいです。
うぴぞー URL 2009/05/29(Fri)00:04 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Admin / Write / Res
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[09/22 くみちょ]
[09/13 くみちょ]
[01/01 うり]
[07/22 うり]
[06/11 くみちょ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
うぴぞー
性別:
女性
自己紹介:
我が家の茶トラ王子、ロッティー様をはじめ、その他もろもろ、総勢4匹のネコ様にお仕えしつつ、ぼちぼち、茶・華道と着付けの修行に精進しておりやす。
バーコード
P R
ブログ内検索
Copyright ©  うらにゃん綺麗さび  All Rights Reserved.
*Material / Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]